2007年12月29日土曜日

D+PLUS ORIGINAL 2550TSS(ブルキーホルダー・ストラップ)

参考価格:800円(ブルキーホルダーhttp://www.d-plus.bz/))

こちらも一目惚れで購入した物です。
プロフィール画像で使用しているように、簡易のダーツスタンドにもなるキーホルダーです。
携帯用ストラップの紐と、ボールチェーンの2種類が同梱されていました。
ボールチェーンは、切れて無くなることが多いので、携帯用ストラップの方を使っています。
ダーツバーやカフェで投げ、一休みするときにスタンドとして使っています。

2007年12月28日金曜日

TIP Key Holder(ティップキーホルダー)

参考価格:1,600円(ティップキーホルダー

値段は少々高いのですが、一目惚れして購入。
ステンレス製で、なかなかの重量感があります。
クリアのTIPが最初から付いていますが、硬く粘りがなさそうなので、使えなさそう・・・
US Atomic Whiteを9本取り付けると・・・骨とか牙っぽいです(W

腰から下げたまま歩き回っていると、いつのまにか数本無くなっていたりします・・・
取り付けの際には、指の力で十分ですが、ちょっときつめに締めて上げる必要があります。

2007年12月27日木曜日

Harrows 【ASSASSIN 20gR】

価格参考:2,700〜4,900円(Harrows ASSASSIN

Harrowsの定番モデル。
しっかりと手にフィットすると、自然と重心部分をグリップできるようになりますが、グリップが定まらないうちは時々何処を持って良いかわからなくなりました(苦笑
他モデルを含めて投げ込んだ現在、やっとフィットするグリップも見つけて投げられるようになりました。
初心者にも勧められるモデルなのですが、自分はもっとグリップ位置がハッキリしたモデルから投げ込めば良かったかな・・・と思っています。
VOLTEXは、グリップ位置もわかりやすくて良いと思います(但し・・・20gのType A以外で・・・)。

2007年12月25日火曜日

フライトプロテクター

参考価格:200〜300円(フライトプロテクター

こんなもの初心者にはいらないと思っていました・・・

しかし、一度使ってしまうと手放せないパーツになってしまいました(苦笑
フライトが十字に綺麗に開くのは当たり前ですが、後から投げたダーツによるダメージをかなり軽減してくれます。

形状は、後ろがテーパーになっている物をお奨めします。
頭が平らな物を使ったこともありますが、綺麗にダーツが当たると・・・一発でフライトが潰れました・・・
テーパーになっていれば、ダーツの勢いを逃がすことができるので安心です。
弾丸の形をしたものも売られていました。

TIGA【KANGAROO】

参考価格:8,800円(TIGA KANGAROO

VORTEXがあまりにも折れるので、品質と精度の良いバレルを探して購入した、TIGAの2007年12月発売モデル。
初めはTIGA【MITSUBACHI】の購入も考えていたのですが、自分のイメージする飛び&バレルデザインから【KANGAROO】を選択しました。

まだまだ初心者な自分のインプレなのですが・・・本当に良い飛びをします!
シャークカットの深さと幅が程良く、粘り着くようなグリップ感があります。
初めの頃は、握りすぎてとんでもない所へ飛ぶことがありましたが、グリップを矯正して力を程良く抜いてあげることによって、素直な力強い飛びになりました。
グリップ部分もやや太めで、指に合う感じ。
(国産ダーツは日本人の指に合うように、やや太めのダーツが多いとも聞きました)

2008年2月26日(追記)
TIGA チップについて
最近やっと発売されましたね。
刺さりやすいとの噂ですが、やはり自分には柔らかすぎました。
やはり自分にはUS アトミックが合っているようです。

KANGAROOのその後(笑)
調子がよいときにはバシバシ入るのですが・・・ちょっと狂い始めると、シャークが引っかかってコントロールが効かなくなっちゃいました。
おそらく投げ方を矯正して、バレルとの相性が悪くなってしまったのかと・・・
現在封印中です(w

2008年3月25日(追記)
手が乾きやすい人にはとても合うダーツのようです。
自分は良く汗をかく方なので、少々手こずってしまったようです。

Harrows【VORTEX style A 20g】

参考価格:6,120〜6,800円(Harroes VORTEX

投げ初めて2ヶ月ほどして、初めて新品で買ったバレルです。
グリップ部分にシャークカットが施され、素直に投げられるバランスの良いバレルだと思います。
シャークカットの幅が狭く、深さもあまりないので、シャークカットがやや苦手な人でも投げられるバレルだと思います。
やや細身ですが、グリップも指に綺麗にフィットします。

しかし・・・ポキポキ折れました・・・
一ヶ月で4本折れました・・・今では自宅で練習専用ダーツとして活躍? しています。

18gモデルは折れやすいという事で、バレル後部に入っている刻み位置が変更になっていますが、20gは初期のデザインそのままで販売されています。
そのうち18gと同じように、折れにくい形にモデルチェンジするかもしれませんね・・・
他にもType B〜Dぐらいまで出ていますが、そちらはこれほど折れにくくはないと思われます。

2008年2月26日(追記)
やはり投げやすいので、メインダーツに返り咲きました。
セッティングは、買ったまんまのセッティングが一番安定性がよいです。
但し、折れたら嫌なので床が硬い場所ではASSASSINを投げています。

US Atomic Point 1,000本!

参考価格:500円/50本 7,000〜9,000円/1,000本

US アトミックのティップを購入〜
本数は・・・1,000本入りです。

月に100本程度買っていたので、これで一年間は持ちそう(w

投げ初めの頃は、DART MASTERを使っていたんですが・・・
曲がったのを直すのがめんどくさいのと、直しても緩くS字になったりしてしまうのが嫌で・・・さらに貧乏性なので、そのまま使い続けてしまい、交換時期もわかりにくいため、曲がるよりも折れるAtomic Pointを使い始めました。
交換時期、これでハッキリわかります(w