2008年12月5日金曜日

BLITZERブリッスルボード


参考価格:2,650円〜(BLITZER Bristle BB-1
     3,300円〜(
BLITZER Bristle BB-2

ブリッスルのハード用ダーツボードです。
通常ダーツショップなどでは6,000円程度・・・安くても5,000円程度から売られていますが・・・

驚いたのは送料は別ですが2,650円から販売されています。
最近では、こんなにも安く売られていたんですね。

BB-1BB-2の違いはスパイダー部分になります。
BB-1がワイヤーで、BB-2が薄いナイフエッジスパイダーになっています。
ダーツボードは消耗品ですし、この価格ならば非常に安いので予備も一緒に購入してしまうのもアリではないでしょうか?

2008年7月25日金曜日

TIGA Fusion -JET-/TIGA Fusion -Nitro-


参考価格:18,000円(TIGA Fusion -JET-/TIGA Fusion -Nitro-

前回チタンのコンバージョンポイントを紹介しましたが・・・
とうとうバレルにまで!!
前部がタングステンで後部がチタン。
しかも、チタンには綺麗なグラデーションの焼きが入っています!!
高級メタル満載で、TIGAにしてはかなり高い値段の¥18,000-という値付け。
試しに買ってみるっていう値段ではないのが残念ですが・・・ちょっと欲しい・・・
しかもこれ、特許出願済みだそうです(w

でも、気になるのがチタンの焼き。
そんなに強い物じゃないので、使っているうちに無くなってくるんじゃないかなぁ・・・
無くなっても、バナーで焼けば復活するけど、焼いていいのかな?(苦笑
もちろん、表面にしかついていないので研磨剤入りのクリーナーは使用禁止で!

2008年7月19日土曜日

Dipper-X Ti(チタン製コンバージョンポイント)


参考価格:3,800円(Dipper-X Ti

TEFOチップ型Dipper-Xのチタン製コンバージョンポイントです。
チタニウムは軽量で強度も高く、レース世界では軽量化のためにボルトをチタン製にする事が有ります。
バイクのサイレンサーやエキパイにもチタン製の物を使って軽量化を図っています。
・・・って、バイクの話しはここまでにして・・・

コンバージョンポイントで練習中に一番気になるのは、ソフトチップとの重さの違いから、ダーツ自体のバランスが少し変わってしまうこと。
しかし、このチタン製コンバージョンポイントは0.8gと軽量で、バランスの狂いも気にならないほど。
ソフトダーツがメインの人には、お勧めです。
他のコンバージョンポイントのように、針! って形ではないので、普段の持ち歩きにも神経を使わなくて済みます。

Dipper-X SS(ステンレス製コンバージョンポイント)


参考価格:980円(Dipper-X SS

TEFOチップ型のステンレス製コンバージョンポイントです。
他のコンバージョンよりも、ソフトダーツのチップの形をしているので、練習時に違和感なく使用できます。
さらに先端部分もそれほど鋭くないので、安全性の面でも有利。

2008年6月6日金曜日

DARTS LIVE ショートカット

◆基本操作
 赤 + 1Pボタン > 01
 赤 + 2Pボタン > クリケット
 赤 + 3Pボタン > プラクティス
 赤 + 4Pボタン > パーティ
 赤 + 1Pボタン + 2Pボタン > メドレー

◆メインメニュー時
 赤 + セグメント-1 > 01
 赤 + セグメント-2 > クリケット
 赤 + セグメント-3 > プラクティス
 赤 + セグメント-4 > パーティ
 赤 + セグメント-6 > メドレー
 赤 + セグメント-7 > カード
 赤 + セグメント-8 > ヒント

◆ゲーム選択画面
 赤 + セグメント-ブル > 一番下のメインメニューリンクへ

◆ロボ対戦
 対戦レベルに対応するセグメントを押すとレベル選択
 対戦レベルを選ぶ時にブルを押すとロボが先攻

◆ランキング
 CUP・C-CUP・E-EYEはゲーム名にカーソルを合わせてセグメントタッチ > 全国ランキング
 その他のプラクティスはカーソル合わせた時、赤ボタンを押しながらセグメント > 全国ランキング
 プラクティスは全国ランキング表示中にPボタン > SHOPランキング
 クリケット画面でセグメント > クリケットスタッツ全国ランキング
 01画面で赤ボタンを押しながらセグメントを押す > 01スタッツ全国ランキング

◆ゲーム選択時
 ゲームを選択してブル押すとゲーム説明

◆ゲーム終了後
 1〜4P + 適当なセグメント > 最終ゲームのStats表示

◆クリケットハンデ
 ハンデで点数だけ入れる > 対象プレイヤーのボタンを押しながらクリケナンバー

◆メドレー3regキャンセル
 2reg目終了後の選択画面で赤2秒以上長押し > 3regキャンセル

◆HOME SHOP登録
 CARD情報表示で3Pボタンを2回押す

2008年5月7日水曜日

Zero Type 03A(アルミ製超軽量バレル)


参考価格:2,800円(Zero Type 03A

Length(全長):42mm
Barrel Weight:3.2g

主に自宅練習用バレルとして購入しました。
非常に軽いので的に当たる音も静かになり、ご近所&家族をあまり気にせずに練習できるようになります。

実際に投げてみると・・・
自然に送り出してあげないと、素直に飛びません。
ちょっとでも力が入ったり、スイングを速くしようとすると、狙いから大きく外れてゆきます。
素直に投げられたときには綺麗な軌道で的に向かってゆきます。
お店で投げると、当たりが軽いのでセンサーが反応しないことが良くあります(w

ちなみに、オフィシャルサイトからの引用
--------------------------------
▽ Type 0XA Series ▽

世界初!アルミニウム製の超軽量バレル "Zero" です。
そのバレルの重さは、約3gしかありません。シャフトやフライトを取り付けても約5g程度です。
Zero Type 0XAシリーズは、練習用ダーツとして開発されました。
その驚異的に軽いバレルは、ダーツの軌跡に対するスイングの影響を著しく大きくします。
正確なテイクバックやフォロースルー、適切なグリップを要するので、微妙なフォームの調整をするのに最適です。

--------------------------------

実はなんだかんだと不調の理由を探していましたが・・・師匠にやっと原因を教えてもらえました。
『鋭い飛びに憧れて、不必要に力を入れて投げていた』のが原因でした。
軽く投げて描く軌道をイメージしながら投げると・・・少しずつ帰ってきました!
LIVEで投げていないので、レーティングは変わっていませんが・・・

さらに、苦手になっていた『19』の原因も見つかりました。
あまりにも狙いすぎてしまい、テイクバックの歳に腕を内側に引いてしまうために右側へ外れていることがわかりました。

素直なスローを取り戻すには、このアルミのバレルで投げるのが最適な練習だと思います。
あまり投げすぎると、メインのバレルが超重量級バレルのように重く感じますが(w

2008年5月2日金曜日

ASUKA MUSASHIやはり購入しました


参考価格:12,600円(ASUKA MUSASHI

Max Dia(最大外径):7.4mm
Length(全長):38mm
Barrel Weight:16.5g
Total Weight(組立想定重量):18.0g


以前ギリギリまで悩んで『TSUBAME』を購入しましたが、あれから一時登るも調子を崩して一気に2ダウンのレーティング8まで墜落。

ここらでちょっと気分を変えようと、『MUSASHI』を(衝動)購入しました(苦笑)。
いまの所、狙いはばっちり。
太さのあるMUSASHIの重量感がダイレクトに手に伝わり、徐々にスローが帰ってきた感じがあります。
今現在、アップは軽い『TSUBAME』中心に行い、ゲームは『MUSASHI』を投げる感じで使い分けています。
性格の若干違うバレルなので、両方で同じように投げることで投げ方の矯正ができるようです。
練習用バレルとしては非常に高い買い物ですが・・・(苦笑

現在やっと9まで帰ってきました。
今月中に10に戻れるか??
そのためには、調子を崩しているあいだに付いてしまった変な癖を矯正しなければ・・・

2008年4月23日水曜日

下げ止まらず・・・

ピークの10.43が出て以降、下げ続けてます。
01ではブルが入らないどころか、スタッツ自己最低得点(33.7)を記録。
クリケも以前得意ナンバーだった19が投げにくくて腕が振れず、スタッツ2.0以下量産中。
グルーピングも悪くて投げ方完全忘却中。

とりあえず・・・メドレー控えて反復練習ですかね・・・

2008年4月17日木曜日

S4ナイロンシャフト

参考価格:180円(S4ナイロンシャフト

シャフトを求めてさまよっていたときに、渋谷のCollectionで購入。
色は不透明な白ではなく、透明感のある白でリングが金!
この透明感に一発でやられ、持っていた他社のシャフトを元に戻して2セット購入しました(w

写真には、比較のためにHarrowsのナイロンショートと一緒に撮影してあります。
この商品、SOFT DARTS BIBLE vol.8のニューグッズセレクションでも紹介されていました。

Short:約36mm
In Between:約42mm
Medium:約49mm

2008年4月11日金曜日

墜ちた!!

やっちゃいました・・・

レーティング9.81。
一気に0.5墜ち・・・

全然入りません・・・特にクリケ・・・
今は9.92まで0.11上げしましたが、やっぱりクリケ入らない(涙

調子悪い時は投げない方が良いのかなぁ・・・?

2008年4月7日月曜日

爆下げ防止注意点

やばいです・・・
以前から、ちょっとブルが外れ始めると全然入らなくなって、01スタッツが50台とか時々ありましたが、昨日だけで17ゲーム中、50台が3回と、60台が3回、70台を3回も打ってしまった・・・
スタッツ激下げの-3.09・・・クリケはなんとか現状維持・・・


んで、今まで調子を崩したときにココを気にすると直ったっていうリストを自分用に作成。
調子悪くなったら、これ見て修正しようじゃないかリスト!


・スタンス
 あまり気にしすぎないで、自然に向かえる位置に
・グリップ
 バレルの前の方を握らないで、重心位置に
 深く握りすぎないで指先で軽く保持
・腕
 肘から肩までのラインを、狙いの一直線に構える
・狙い
 狙いすぎると力が入ってしまうので「あのあたりに投げるだけ」くらいのつもりで
・スロー
 楽に投げ、ブルのさらに先を射抜く気持ちで振り抜き、手首と肘を自然に動かす
 手首を返して下に向きすぎないように、前に送り出す
・気持ち
 焦るとテンポが速くなるので、素振りをしてから投げるくらいの気持ちを持つ
 入らないからといって諦めず、集中力を持続させる


今思いつくのはこれぐらい。
今後、思いついたら追記して行こう!



こんなのも見つけた↓
ダーツマップドットコム独自のダーツ研究と攻略
第1回 なぜダーツがずれるのか。 (CCフライトからBフライトへのレベルアップ)
第2回 縦ラインを意識した練習法
第3回 ダーツの横ズレが解消したあとの縦ズレ対策を研究する。
第4回 インド式引き算のススメ。

2008年3月31日月曜日

ギリギリAフラ到達!

超ギリギリの10.03ですが、やっと目標のAフラになりました!
ふらふら〜っとしているので、しばらくはまだ9あたりをふらつきそうですが・・・(笑

最近やっと自分の投げ方がわかってきたような感じです。
プッシュ型のスローなのですが、どうしても力の加減を見つけられずにいましたが・・・
軽く投げて軌道に乗せることを意識すると、なんとかブルに入るって感覚が染みついてきました。
イメージは紙飛行機を軽く飛ばす感じ・・・

それに伴って、ダーツのセッティングもやっと決まりました。
・ASUKA 【TSUBAME】
 Tip: Atomic Point (US)
 Shaft:Harrows Nylon Short
 Flight:Pro (No.6) 

これからしばらくは、ちゃんとAフラ固定できるように頑張ります!!

2008年3月19日水曜日

ASUKA TSUBAME購入!

MUSASIの購入を決めたとか書いておきながら、結局TSUBAMEを買っちゃいました。

最近不調になり、懲りずにまた試投しました。
MUSASHIもTSUBAMEも当たり前のように入らない(汗
どちらかというとMUSASHIの方が入る気もしましたが、現在使用中のVORTEXに似ている気がするTSUBAMEを選んでしまいました。
不調だったので、あんまり冒険できませんでした・・・

一日投げた感想・・・
今まで投げていたVORTEXよりも軽く、力の入れ具合がまだわかりせん。
ブルまでの軌道も何種類か試しましたが、これが一番っていうモノが見つかっていません。
セッティングに関しては、シャフトはインビト&ミディアム。フライトはシェイプ&ティアドロップを試しましたが、投げ方がまだ固まっていないのでどれを選んでもそれほど変わらない感じ(苦笑
しばらくは、VORTEXで使っていたセッティングそのままで投げ込んでゆこうと思います。

最近のレーティングは・・・
9.20 → 9.74 → 9.80 → 9.60 → 9.42 → 9.51 → 9.60 → 9.62 → 9.56 → 9.48 → 9.44
なんとかレーティング9にとどまっています・・・

2008年3月6日木曜日

レーティング9到達!(DARTSLIVE)

レーティング9まで来ました!
今までのところ、つまずきながらも毎月1つずつ上がれています。
もう一息でAフラ!!・・・行けるのか??

振り返ると・・・やはりショップに恵まれていました。
ホームにしているダーツバーでは、一人で遊びに行ってもその人の力を見て、積極的に他のお客さんとのゲームを組んでもらっていました。
 おかげで他のお店に行ったときにも、自分からゲームをお願いできるようになりました(w
 
初めの頃は知らない人とゲームをすると全く打てていませんでしたが、最近では少しずつ最初からゲームが出来るようになってきました。
まだまだメンタル的に弱く、昨日なんてクリケで1.0なんて打ちましたが(苦笑

他に重要なのはかけ声。
ナイスカバー!、ナイスTon!、ナイスHat!!など、ちゃんと相手に声をかけることによって、自分自身の気持ちも上げてゆくことが出来ます。
黙って淡々とゲームしてても、つまらないですしね。

さらに自分は、ライブでレーティングが出てからずっと、レーティング、01、クリケット、C-UPの記録を残していっています。
時々グラフなんかにして見ると・・・
調子の良いときには、このままこのままっ!! って励みになります。
調子悪いときでも、あのときにはちゃんと取り戻せたんだから・・・と、負のスパイラルに陥るのを防止できますよ〜。

2008年3月4日火曜日

レーティング 統計データ(DARTSLIVE)Vol.2

前回は繋がりのある800件で統計を取ってみましたが、今回はさらに《35,950件》でのデータ取りをしてみました!
今回のデータも、DLAGC (ドラッグ)からのデータです。
やはり、サンプル数が増えるとグラフも綺麗に描けるんですね。

8〜9、10〜11にも、レーティングの壁がありそうです・・・

2008年3月3日月曜日

JIVE フライトケース

参考価格:380〜400円(JIVE フライトケース

フライトが3セット(9枚)収納可能なケースです。
カラーのラインナップは・・・クリア、ゴールド 、グリーン、ピンク、ブラック、スカイブルー 、パープル、ブルー、レッド、マットホワイトと、選び放題です。
このケースの良い点は、フライトが完全に保護されること。
スタンダードサイズを基準に作られているので、小さいフライトを使っている人には、少々大きすぎるかもしれません。
画像には、HarowsシェイプのPROフライトが入っています。

家で使用中に、開閉のヒンジ部分が折れてしまいました。
すぐにコンビニでアロンアルファを買ってきて、なんとか直してご満悦だったのですが・・・
翌日、ダーツショップに行って愕然・・・
このフライトケース、高くても【400円】で売られています。
買ってきたアロンアルファ(ゼリー状)のお値段は・・・【380円】・・・

壊れたとしても、安い物なので直さずに買った方が良いですよ(涙)

2008年2月29日金曜日

レーティング 統計データ(ダーツライブ)

DLAGC (ドラッグ)では、自分の所属するグループ全体での順位を見ることが出来ます。
グループ総数が800人になったので、ちょっとダーツプレイヤーのレーティング統計データをとってみました。

2007年のあるトーナメント参加者の公表されているレーティング分布データと似たような傾向を示しているので、データ的には信用しても大丈夫なのかな??
統計学とか、素人なのでわからず(ぉぃ

グラフにすると6人口が一番多いとか、8が全体数の真ん中だとか、単純に見える事以外に・・・
レーティング上げて行って、いくつからいくつに上がるのが大変・・・っていうのが見えるような気がします。
あくまでも気がするだけですけど(w

2008年2月28日木曜日

ASUKA MUSASHI 試投

参考価格:12,600円(ASUKAダーツ MUSASHI

武士Dartsにて、試投させてもらった続きです。
TSUBAMEで悩んでいると、他のバレルも投げてみませんか? と、悪魔のささやき。
では・・・と選んだのが“MUSASHI”。
最大外形は7.4mm、全長が38mmと短いため、かなり太さを感じます。
やや後ろの重心位置。グリップ位置も自然に決まります。

こちらも・・・と、から投げせずにC-UP開始。
やばいです・・・いきなりLow Ton連発・・・正直、調子良すぎて恐かった(w
自分のバレルじゃないので自己ベスト出したくなかったし(ぉぃ
結局、途中で話しをしたりでリズムを狂わせ、結果は700オーバー。

このバレル、投げやすすぎ!
自分のイメージする弾道を、そのままトレースして行きます。

店員さん談↓
MUSASHI → TSUBAME → USHIWAKA
と、このようにステップアップするのがお勧めですよ〜
 Aさん:ASUKA投げ初めて、すぐに1,000点超えました。
 Bさん:ASUKA使って、レーティングが8から14まで一気に上がりました。

などささやかれてきました(w

店員さんのお話はおいといて・・・
TSUBAMEを悩んでいましたが、近いうちにMUSASHIを買うかも。
っていうか、これ書いてて心が決まりました。
近いうちに買います。っていうか・・・来月半ばに買います!

3月18日追記:やっぱりTSUBAME買っちゃいました(汗

2008年2月27日水曜日

ASUKA TSUBAME , TSUBAME-DR 試投

参考価格:12,600円(ASUKAダーツ TSUBAME
     12,600円(ASUKAダーツ TSUMABE-DR

武士Dartsにて、試投させてもらってきました。
まずは一番気になっていた“TSUBAME”と“TSUBAME-DR”。
違いはリングカットと、ダブルカットの物。重さは16gと15.5g。カット分の差なんですかね?
バレルの長さは40mm、最大外形も7.4mmと、ここは共通の仕様になっています。

まずは“TSUBAME”
グリップ部分・重心が非常にわかりやすく、バレルの重さも適度で軽く投げられます。
軽く投げたにもかかわらず、失速しません。非常に投げていて狙いやすい!
最初に3本投げ、2本がBullに。

次に“TSUBAME-DR”
感覚的には“TSUBAME”と同じなのですが、自分にはカットが少々引っかかるらしく、綺麗に飛んでいなかったようです。
自分では全く違いがわかりませんでしたが、店員さんが横から見ていてそうおっしゃっていました(w
これも2 Bull。

さらにご好意で、試し投げでC-UPをさせていただくことに。
選んだバレルは“TSUBAME”。
結果は現在自分の平均以上の600点台。なかなか好感触!
比較のために、自分のバレル(VORTEX 20g)を投げると・・・失速しまくり垂れまくりの入らなすぎで300点台・・・投げにくい・・・(ぉぃぉぃ
このTSUBAMEショックは、3ゲームほど続きました(苦笑

やばいです・・・投げやすすぎです・・・

2008年2月22日金曜日

コインシリンダー・コインケース

参考価格:950円〜(コインシリンダー

Darts Shop collection 渋谷にて、950円で購入しました。
正確に数えてはいませんが、40枚近く入りそうです。
しかし、30枚を超えると、バネの力で装填しにくくなります(苦笑
今までは100円を灰皿に入れたりテーブルに山積みにしたりしていましたが、対戦中やゲームごとに100円を取りに行くのが面倒でした。
このコインシリンダーをぶら下げていれば、すぐに100円を取り出すことが出来るので、移動や財布を取り出す煩わしさから解放されます。

但し! コインシリンダーは、投げる腕と反対側の腰に下げましょう。
ぶらぶらして安定せず、上体がふらついてしまいます(当前ですよね・・・)
20枚以上と多くの枚数が入るのですが、重すぎてズボンが下がってしまうのにも注意です(苦笑

売られているコインシリンダーには、枚数が20枚程度から40枚以上入る物など色々ありますが、大きさや重さの点からも、沢山入るから良いというわけでもないと思います。

これの難点を上げるとすれば・・・残り枚数が一目で把握できないこと、枚数が多いと装填がめんどくさい事ぐらいです。

2008年2月21日木曜日

レーティング8の厚い壁

12月27日に、初めてレーティングが出てからの推移です。
6そこそこから、登っては落ちを繰り返しながらも、7後半までやっと到達しました。
ところが・・・2月4日過ぎにインフルエンザにかかり、一週間近くダーツの練習もできない状態に・・・
おかげで投げ方も忘れぎみ。スタンスも若干ふらつく(ぉぃ
復帰後のまともに狙えない状態でも、感覚だけでクリケが入り、レーティングが7.92まで行くも、やはり↓↓↓急降下↓↓↓。
グラフにすると、痛いほど現状を見つめることができますね・・・
ここ数日は少しずつ上がっているように見えますが、01で39なんて打ったり、クリケで2を切ったりするゲームもまだまだあり、余談を許さない状況。

レーティング8を目前にして、なかなか到達できません。

とりあえず、下を打たないように基本をみっちりやる必要があるようです。

目標:01は60以下、クリケットは2.0以下を打たないようになる事!!

2008年2月12日火曜日

01練習方法 - ダーツゲーム

初心者の戦略って、アレンジに凝るよりも出来るだけ大きく削って、確実にアウト出来ることが大切ですよね?
ってことで、簡単な練習メニュー。

◆練習メニュー1(1501で、ブル打ちをやりまくる)
理由は・・・たいていの場合、クリケット同様20ラウンドまで投げれる場合が殆どなので。
大切なことは、初めのうちは点数を気にせず、力を抜いてフォームのチェックやダーツの飛びをチェックしながら投げること。
一投一投集中して、投げること。
これでブルに自信が持てるようになると、01が面白くなってきます。
(自分もこの練習で自信を付け、一時期01スタッツが80〜102連発した日もありましたが・・・栄光は長く続きませんでした(苦笑))

◆練習メニュー2(ROUND THE CLOCK)
ROTATIONでは、ダブルやトリプルに間違って入ってしまうと、数字を飛ばしてしまうので、確実にすべてを狙えるROUND THE CLOCKで。
初めのうちはシングルだけを狙ってゲームを行って行き、確実にシングルを打てる自信がついたら、次にトリプルを狙ってゲームを進めてゆきます。
もっと上達すれば、ダブルのみ狙って・・・と、まんべんなく練習することが出来ます。
(自分もこの方法で練習するようになって、初めてWhite Horseが出せました! Liveではまだ1回ですが、MATRIXでは2回出せました・・・って、これ・・・実は01だけでなく、クリケットにも役立つ練習方法だったのです!)

ダーツ上達には、まずは自信を付けるのが一番だと思います。
初めのうち苦手克服は考えず、自分の得意な物を作り出すのが良いと思います!
あぁ・・・練習したい・・・(w

2008年2月3日日曜日

クリケット練習方法(Cricket)- ダーツゲーム

某有名な人に教えていただいた、クリケットの練習方法をアップしてみます。
Count UPでは8ラウンドしか投げられませんが、クリケットは大抵20ラウンド投げられる設定になっていると思います。
通常200円でCount UPを2ゲームやるよりも、クリケ1ゲームでは4ラウンド多く投げられます。
実はちょっとお得なんです。

◆第1ステップ
 20だけに投げ込んで、1,000点オーバーを狙う。

◆第2ステップ
 2プレーヤーで初め、1P=20だけと2P=19だけを狙って1,000点オーバーを狙う。

20と19が得意になると、気分的にも楽に勝負ができるので、ここを中心に練習すると良いようです。
他にも、自分なりにアレンジして練習してみても良さそうですよね?

2008年1月25日金曜日

Pro No.6 & S4 『風神、雷神、神龍』(ハローズシェイプ)


ハローズシェイプを探していて、見つけたフライトです。
S4フライトは、色々なデザインが出ていますが、和風な『風神』『雷神』『神龍』の3種類を購入しました。
堅さは普通・・・週に1枚消費するぐらい。
破損カ所は、シャフトに挟む部分・・・金属系のシャフトを使っていると、良くここから破れます。

他にも、S4とFlight Lのコラボ製品もありましたが・・・
予備のフライトを、小さくたたんで持ち歩きたいので、却下しました。

2008年1月22日火曜日

Proフライト No.6(ハローズシェイプ)

参考価格:200〜330円(Proフライト No.6 ハローズシェイプ

一般的なスタンダードフライトよりも、一回り小さくなっています。
DMCやTRIPLEIGHTでも採用されてきているようです。

Darts Projectのサイトでは、形状No.6の説明として・・・
「No.2よりやや小さめのスタンダードシェイプです。下が絞られて形状が特徴でHarrowsやDMCなどもこのシェイプを採用しています。No.2のスタンダードより少し直線的な軌道をとりたい方、グルーピング時にフライトの干渉を減らしたい方、unicornのSlick Stickシャフトを使用している方などにおすすめです。」
と、書かれています。

実際飛びの方は、スタンダードのように抵抗を受けて、空気にひっかかりながら飛んでゆく感じが無くなり、狙った場所へ真っ直ぐ飛んでゆくイメージになります。

リンク:Darts Project

2008年1月17日木曜日

Harrows DARTS FIXIT

参考価格:350〜480円(Harrows DARTS FIXIT

1. 折れたソフトチップ抜き取り
2. シャフトの締め付け
3. 折れ残ったたシャフトの取り外し
4. 刺さったソフトチップ先の抜き取り
5. 新型パワーポイント締め付け
6. 旧型メタルポイント締め付け
7. フライト取付溝の拡張
8. グリップ
9. 太細両ソフトチップ締め付け
10. フライト取付溝の補正
11. キーリング穴

が、使い方のようですが・・・
1.で抜き取りできない事が殆どだし・・・
2.で締め付けるより、Oリング使った方が便利だし・・・
3.は今まで折れたこと無いので、未使用だし・・・
4.は意味不明だし
5.6.は使ってないし
8.は説明いらないだろうし
9.は歯で噛んでやっちゃうし(w
10.も歯で噛んで調整した方が、シャフトにキズが付かないし(w
11.は・・・ぶら下げないし・・・

実際、“7. フライト取付溝の拡張”以外には使ってないかも・・・

2008年1月10日木曜日

Harrows Graflite Shafts(グラフライトシャフト)

参考価格:520〜660円(Harrows Graflite Shafts

Medium:41mm/1.5g

Harrows VORTEXに付属している金属製のシャフトです。
おそらく、アルミにブラックのアルマイト処理がされた物だと思いますが、非常に軽いです。
(素材は、カーボン合金と表記されているサイトもありました)
長さの表記はMediumですが、少々短めでIn Between(インビトゥイーン)なのかな?
TIGA KANGAROOに付属してきたナイロンシャフトと同じ長さになっています。
シャフト部分に設けられた穴と刻みにより、直進安定性が増しています。

DARTS LIVE Rating & Flight(ダーツライブ レーティング & フライト)

 
 
 
 
Rating
DARTS LIVE
(80% STATS)
01Games
(Point/Round)
Cricket
(Marks/Round)
Flight
1
0-39.99
0-1.29
C
 
 
2
40-44.99
1.3-1.49
3
45-49.99
1.5-1.69
4
50-54.99
1.7-1.89
CC
 
5
55-59.99
1.9-2.09
6
60-64.99
2.1-2.29
B
 
7
65-69.99
2.3-2.49
8
70-74.99
2.5-2.69
BB
 
9
75-79.99
2.7-2.89
10
80-84.99
2.9-3.09
A
 
 
11
85-89.99
3.1-3.29
12
90-94.99
3.3-3.49
13
95-101.99
3.5-3.74
AA
 
 
 
 
 
14
102-108.99
3.75-3.99
15
109-115.99
4.0-4.25
16
116-122.99
4.25-4.49
17
123-129.99
4.5-4.74
18
130-Above
4.75-Above

リンク:ダーツライブ

D-1 / Galaxy II Rating & Flight(D-1 / Galaxy II レーティング & フライト)

 
 
 
Rating
D-1/Galaxy II
(100% STATS)
01Games
(Point/Round)
Cricket
(Marks/Round)
 
Flight
1
0-39.99
0.0-1.29
Novice
 
 
2
40-44.99
1.3-1.49
3
45-49.99
1.5-1.69
4
50-54.99
1.7-1.89
C
 
 
5
55-59.99
1.9-2.09
6
60-64.99
2.1-2.29
7
65-69.99
2.3-2.49
B
 
 
8
70-74.99
2.5-2.69
9
75-79.99
2.7-2.89
10
80-84.99
2.9-3.09
A
 
 
11
85-89.99
3.1-3.29
12
90-94.99
3.3-3.49
13
95-99.99
3.5-3.69
AA
 
 
14
100-104.99
3.7-3.89
15
105-109.99
3.9-4.09
16
110-114.99
4.1-4.29
AAA
 
 
17
115-119.99
4.3-4.49
18
120-Above
4.5-Above

リンク:BAR NET

PHOENIX Rating & Class(PHOENIX レーティング & クラス)

 
 
 
Rating
PHOENIX
(100% STATS)
01Games
(Point/Dart)
Cricket
(Marks/Round)
Class
1
0-11.99
0.0-1.24
C1
2
12-13.99
1.25-1.49
C2
3
14-15.99
1.5-1.74
CC3
4
16-17.99
1.75-1.99
CC4
5
18-19.99
2.00-2.24
B5
6
20-21.99
2.25-2.49
B6
7
22-23.99
2.5-2.74
BB7
8
24-25.99
2.75-2.99
BB8
9
26-27.99
3.00-3.24
A9
10
28-29.99
3.25-3.49
A10
11
30-31.99
3.5-3.74
AA11
12
32-33.99
3.75-3.99
AA12
13
34-35.99
4.00-4.24
AA13
14
36-37.99
4.25-4.49
AA14
15
38-39.99
4.5-4.74
AAA15
16
40-Above
4.75-Above
AAA16

リンク:PHOENIX(ダーツジャパン)

ELITE Rating & Flight(ELITE レーティング & フライト)

 
 
 
Rating
ELITE
(100% STATS)
01Games
(Point/Dart)
Cricket
(Marks/Round)
 
Flight
1
0-11.99
0.0-1.19
C
 
 
2
12-13.32
1.2-1.39
3
13.33-14.66
1.4-1.59
4
14.67-15.99
1.6-1.79
CC
 
5
16-17.32
1.8-1.99
6
17.33-18.66
2.0-2.19
B
 
7
18.67-19.99
2.2-2.39
8
20-21.32
2.4-2.59
BB
 
9
21.33-22.66
2.6-2.79
10
22.67-23.99
2.8-2.99
A
 
 
11
24-25.32
3.0-3.19
12
25.33-26.66
3.2-3.39
13
26.67-27.99
3.4-3.59
AA
 
 
 
 
 
14
28-29.32
3.6-3.79
15
29.33-30.66
3.8-3.99
16
30.67-31.99
4.0-4.19
17
32-33.32
4.2-4.39
18
33.33-Above
4.40-Above

MATRIX Rating(MATRIXレーティング)

 
 
Rating
MATRIX
(100% STATS)
01Games
Cricket
(Point/Round)
(Marks/Round)
1
0-35.99
0.0-1.19
2
36-39.99
1.2-1.39
3
40-43.99
1.4-1.59
4
44-47.99
1.6-1.79
5
48-51.99
1.8-1.99
6
52-55.99
2.0-2.19
7
56-59.99
2.2-2.39
8
60-63.99
2.4-2.59
9
64-67.99
2.6-2.79
10
68-71.99
2.8-2.99
11
72-75.99
3.0-3.19
12
76-79.99
3.2-3.39
13
80-83.99
3.4-3.59
14
84-87.99
3.6-3.79
15
88-91.99
3.8-3.99
16
92-95.99
4.0-4.19
17
96-99.99
4.2-4.39
18
100-Above
4.40-Above

2008年1月4日金曜日

Harrows MAGNET SHAFT(マグネットシャフト)

参考価格:800〜900円(Harrows MAGNET SHAFT

Medium:46mm/2.9g
Short:38mm/2.5g

トップ部分が回転し、外れるシャフトです。
スパンッ! ってな感じで、フライトが抜けるのは気持ちよいです。

カラーは、シルバーとブラックがありますが、ブラックがお勧めです。
シルバーは、アルミのままなので一週間も使用していると、表面が腐食してきます・・・

さらに、品質にも要注意です。
シャフト部分にマグネットが埋め込まれているもですが、マグネットが中で動いてしまう物があります(ロットに依るのかもしれませんが・・・)。
動いてしまう物は、テイクバックの際に、カシャという音と共に軽い重心移動がおきます。
店頭で選ぶ際には、パッケージを押さえたまま上下に振って、マグネットが動かないことを確認して購入することをお勧めします。

2008年1月1日火曜日

オーリング(O-Ring)

参考価格:450〜550円(Harrows SHAFT LOCK SYSTEM
     250〜300円(AMERI-THON クリア(30ピース)

どうしても投げているとシャフトが自然に緩んできます・・・
このオーリングは、円錐形のツールを使ってシャフトに取り付け、シャフトとバレルのゆるみを防止するツールです。
ホントはAMERI-THONにも、取り付けるツールがあるのですが・・・ナイロン製の為、強度が落ちると考えたので、Harrowsのシャフトロックシステムを購入しました。
リングは、黒いHarrows製の物の方が若干柔らかいかな? という程度で、機能的にはほとんど変わりません。
こちらは、アルミシャフト・ナイロンシャフトのどちらにも、必需品だと思っています!