2008年5月7日水曜日

Zero Type 03A(アルミ製超軽量バレル)


参考価格:2,800円(Zero Type 03A

Length(全長):42mm
Barrel Weight:3.2g

主に自宅練習用バレルとして購入しました。
非常に軽いので的に当たる音も静かになり、ご近所&家族をあまり気にせずに練習できるようになります。

実際に投げてみると・・・
自然に送り出してあげないと、素直に飛びません。
ちょっとでも力が入ったり、スイングを速くしようとすると、狙いから大きく外れてゆきます。
素直に投げられたときには綺麗な軌道で的に向かってゆきます。
お店で投げると、当たりが軽いのでセンサーが反応しないことが良くあります(w

ちなみに、オフィシャルサイトからの引用
--------------------------------
▽ Type 0XA Series ▽

世界初!アルミニウム製の超軽量バレル "Zero" です。
そのバレルの重さは、約3gしかありません。シャフトやフライトを取り付けても約5g程度です。
Zero Type 0XAシリーズは、練習用ダーツとして開発されました。
その驚異的に軽いバレルは、ダーツの軌跡に対するスイングの影響を著しく大きくします。
正確なテイクバックやフォロースルー、適切なグリップを要するので、微妙なフォームの調整をするのに最適です。

--------------------------------

実はなんだかんだと不調の理由を探していましたが・・・師匠にやっと原因を教えてもらえました。
『鋭い飛びに憧れて、不必要に力を入れて投げていた』のが原因でした。
軽く投げて描く軌道をイメージしながら投げると・・・少しずつ帰ってきました!
LIVEで投げていないので、レーティングは変わっていませんが・・・

さらに、苦手になっていた『19』の原因も見つかりました。
あまりにも狙いすぎてしまい、テイクバックの歳に腕を内側に引いてしまうために右側へ外れていることがわかりました。

素直なスローを取り戻すには、このアルミのバレルで投げるのが最適な練習だと思います。
あまり投げすぎると、メインのバレルが超重量級バレルのように重く感じますが(w

0 件のコメント: