2008年7月25日金曜日

TIGA Fusion -JET-/TIGA Fusion -Nitro-


参考価格:18,000円(TIGA Fusion -JET-/TIGA Fusion -Nitro-

前回チタンのコンバージョンポイントを紹介しましたが・・・
とうとうバレルにまで!!
前部がタングステンで後部がチタン。
しかも、チタンには綺麗なグラデーションの焼きが入っています!!
高級メタル満載で、TIGAにしてはかなり高い値段の¥18,000-という値付け。
試しに買ってみるっていう値段ではないのが残念ですが・・・ちょっと欲しい・・・
しかもこれ、特許出願済みだそうです(w

でも、気になるのがチタンの焼き。
そんなに強い物じゃないので、使っているうちに無くなってくるんじゃないかなぁ・・・
無くなっても、バナーで焼けば復活するけど、焼いていいのかな?(苦笑
もちろん、表面にしかついていないので研磨剤入りのクリーナーは使用禁止で!

2008年7月19日土曜日

Dipper-X Ti(チタン製コンバージョンポイント)


参考価格:3,800円(Dipper-X Ti

TEFOチップ型Dipper-Xのチタン製コンバージョンポイントです。
チタニウムは軽量で強度も高く、レース世界では軽量化のためにボルトをチタン製にする事が有ります。
バイクのサイレンサーやエキパイにもチタン製の物を使って軽量化を図っています。
・・・って、バイクの話しはここまでにして・・・

コンバージョンポイントで練習中に一番気になるのは、ソフトチップとの重さの違いから、ダーツ自体のバランスが少し変わってしまうこと。
しかし、このチタン製コンバージョンポイントは0.8gと軽量で、バランスの狂いも気にならないほど。
ソフトダーツがメインの人には、お勧めです。
他のコンバージョンポイントのように、針! って形ではないので、普段の持ち歩きにも神経を使わなくて済みます。

Dipper-X SS(ステンレス製コンバージョンポイント)


参考価格:980円(Dipper-X SS

TEFOチップ型のステンレス製コンバージョンポイントです。
他のコンバージョンよりも、ソフトダーツのチップの形をしているので、練習時に違和感なく使用できます。
さらに先端部分もそれほど鋭くないので、安全性の面でも有利。